グランブルーファンタジー展


グランブルーファンタジー展

 

池袋のサンシャインシティにて開催されている、「グランブルーファンタジー展」の簡単なレポートになります。

 

撮影機材:

  • EOS M+EF-M18-55 IS STM

会場に入るとまず目を引くのがこの等身大ルリア。

ビィ君を抱えたオフィシャルイラストを立体化。

 

各部も等身大なだけあって、細かい造り込み。

あの独特なタッチのイラストに比べると、いささかのっぺり感がある気もしますが。

 

逆にビィ君はトカgもとい爬虫類なので、ぬいぐるみタイプよりこっちのがいいかも。

 

展示会場はいくつかのエリアに分かれており、メインストーリーや

イベントストーリー、

騎空艇ゾーン、

そして、武器・星晶獣ゾーンなどなど。

 

中央エリアはルリアノートゾーンとして、キャラクターやフィギュアが展示。
こちらは当サイトでもレビューした、コトブキヤのダヌア。

発売未定ですが、コトブキヤのヴィーラ。

近日発売予定のリボルブのレ・フィーエ。

こちらは会場で先行販売されておりました。

 

キャラクターイラストも多数展示。

 

ストーリー両ゾーンは大変混雑しておりましたが、個人的に面白かった武器・星晶獣ゾーンはそこそこ空いておりました。

 

みんな大好きシュヴァ剣ことシュヴァリエソード・マグナ。

ハデスマン御用達のグラシことグラーシーザー。

 

そして全空の民の憧れ、バハムートのフィギュア。

 

縮小されているとはいえ、かなり大きいサイズなので造り込みがハンパない!

 

もうちょっと小さいサイズで商品化してくれると嬉しいですね。

もちろんゲーム内で手に入れてからの話ですが(*´ω`*)

 

この他にもカフェと呼ぶにはかなり男臭い「cafe セイヤ!ソイヤ!漢祭」や、謎解き「名探偵バロワ 名探偵の休息」などが催されておりました。
cafeには寄らなかったのですが、謎解きは友人たちと協力して楽しんできました。
思いの外ゲームの知識が必要なのと、思いっきり疲れるのが少々難点でしょうか?(*´ω`*)

 

Posted : 2017-05-04 | Category : note | Tags : No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment