コーエーテクモゲームス『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』(等身大)ライザ // TOKYO GAME SHOW 2019


コーエーテクモゲームス『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』(等身大)ライザ // TOKYO GAME SHOW 2019

 

TGSにて展示されていたライザのフィギュアをガッツリ見てきましたので、軽くレポなどを。
ちなみにフィギュアといっても等身大ですが。

 

撮影機材:

  • EOS 5D MkIII + EF24-70mm f/4L IS USM
  • Speed Light 430EXII
  • ROGUE Flash Bender

 

アトリエシリーズ最新作『ライザのアトリエ』よりライザ(ライザリン・シュタウト)のフィギュアがなんと等身大で先行デビュー!

制作は1/7スケールフィギュアも制作中の「Wonderful Works」社。等身大フィギュアでここまで細かい造りは初めてでは?

 

等身大だと情報量が落ちる、衣装やアクセサリーの質感もスゴイ。

これはどちらかというと塗装がスゴイのかも。

 

顔周り。トリダモノ氏のイラストの特徴がしっかり捉えられていて本当にカワイイ!

 

そしてこの突き出した双丘。これは下向いたら足元が見えないタイプですね。

 

ライザタソの一番の特徴であるフトモモ。

立体になることで破壊力がよく分かるムチプリ感。

 

そんなフトモモから回り込んだらもちろんの尻肉!

イラストでは見られなかった禁断の後ろ姿が今ここに!

 

公式ツイッターでも紹介されていましたが、足の指先に至るまで渾身の造り。

このリアリティはヤバいですね。

 

おまけっぽいコメントになっちゃって恐縮ですが、武器(?)の杖?槍?も丁寧に造り上げられております。

これは本当にゲームが楽しみになってまいりました。(もちろん予約済み!)

 

グッドスマイルカンパニー『CODE VEIN』剣に寄り添うイオ

続いてバンナムブースに展示してあったイオ。

ワンフェスではコトブキヤでも展示してありましたが、人気が出そうなキャラですね。

勉強不足で申し訳ないのですが、全く知らないゲームなのでこれ以上語れません。スミマセン。

 

そしていつものおまけです。

カプコンはコンパニオン撮影禁止にするならコンパニオン連れてこなきゃいいのに…

 

ライザ以外にも期待のPS4タイトルがもう一点。

こっちはグラブルフェスまで情報お預けですかね…?

 

Related Posts

 

Comment





Comment