AMAKUNI『艦隊これくしょん-艦これ-』島風


AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 00

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風

 

ここ最近、スケールフィギュアもちらほら発売されてきた艦これ。
中でも人気一・二を争う島風は、このAMAKUNI製がいきなりの決定版と言えるのではないでしょうか?

 

撮影機材:

  • EOS 5D MkIII + EF100mm F2.8Lmacro IS USM and EF24-70mm f/4L IS USM
  • Speed Light 430EXII
  • SMDV Diffuser40 Soft Box

先日ウチの島風もようやくレベル99になり

島風とカッコカリ

島風とカッコカリ

無事カッコカリできましたので、ようやく落ち着いて撮影することが可能に(^q^)

 

飽きたというのもありますが、今回も普通に撮影。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 001

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 019

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 028

SMDVを使うようになって映り込みとは縁遠くなりました…

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 021

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 018

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 026

ライトスタンドがまだ用意できてないので手持ちでの撮影になりますが、これが意外とテンポよく撮影出来て楽しいですね。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 022

その代わり、2度と同じライティングが出来ないので追い込めなくなりましたが…

 

以下、レビューっぽいものを。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 002

1/8スケールで、原型は剛本堂の横嶋真平氏。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 003

先日のキャラホビで展示されていた天龍田の原型師さんということで納得の出来栄え。

 

表情もしずま氏のイラストが忠実に再現されたちょっと眠そうな瞳を始め、

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 004

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 005

島風の特徴であるウサ耳の先まで丁寧な造り。

 

胸部装甲は駆逐艦らしいサイズ(*´ω`*)

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 006

もっとも、最近の駆逐艦にはあまり当てはまりませんが…

 

「五連装酸素魚雷!いっちゃってぇー!」のセリフでおなじみ、島風に唯一搭載された五連装酸素魚雷。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 007

が、なんとゲームでは持って来ません( ´゚д゚`)えーーー
史実ではあの北上大井にすら搭載されなかった高性能魚雷。しずま氏はちゃんと描いていたというのに…

 

そんな島風と一緒に有名になった連装砲ちゃん。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 008

このモデルにもイラスト通り、3体付属してきます。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 009

一番大きい連装砲ちゃんの浮き輪には、おなじみ「ぜかまし」の文字も。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 010

 

お腹から腰周りにかけて。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 011

ぽこっとした少女らしさを見せつつも、しっかりした腹筋のラインも見せると言う絶妙な造形に(*゚∀゚)=3ムッハー

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 017

そして、短すぎるスカート丈のせいでほぼ丸見えですが、これまた島風の大きな特徴であるZ旗を模したTバックなおぱぬつ(゚∀゚)

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 012

この少女らしからぬオトナを魅せるお尻のラインがたまりません(^q^)

ちなみにスカートのキャストオフも出来ますので、キャストオフ後の画像は以下のサイト様等でお楽しみください(*´ω`*)

 

赤白のニーソが目を引くおみ足。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 013

ニーソの食い込みっぷりが素敵ですね。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 014

それはさておき、この魚雷で割れ目を隠すという構図はお約束なのでしょうか?(゚∀゚)

 

舵の付いたヒールや喫水線下のライン等、

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 015

しずまさんのキャラクターデザインはよく考えてあるなーと、感心させられます。

 

見えにくいですが、台座にはうっすらと歯車の模様が。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 016

大きいので安定感も抜群です。ちょっとした地震でも平気でした(゚∀゚)

 

撮影後記:

撮影というと怪しいですが、今回のTOP絵もAfter Effectsを使用してみました。

140918a

雲と水面をそれぞれ標準のエフェクトで作成。

140918b

それをPhotoshopに持っていって、あーだこーだして出来たのがTOP絵になります。

After Effectsにはもっと高性能なプラグインが山ほどありますが、ひとまず標準のエフェクトだけでやってます。
ええ、プラグインを買う予算が…(*´ω`*)

 

ちなみに元写真はこんな感じです。

AMAKUNI『艦隊これくしょん~艦これ~』島風 000

本当は夏の日差しっぽく真上からの直射日光を再現したかったので、こういうライティングで撮りましたが、
あーだこーだやってるウチに光源が下に移動してしまいました。

絵がおかしくなるので、一番やってはいけないパターンです。

 

(C)2013 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.

Related Posts

 

コメント4件

 ねこ | 2014.09.18 23:47

腰回りエロすぎィ!なるほど、背景の工夫は見事ですね。海と空の広がりが表現できて、「島風」という名に相応しくもなっていますね

 らびすけ | 2014.09.19 0:50

ご覧頂きありがとうございます!
背景は想像通りには仕上がらなかったのですが、結果オーライな出来となりました(*´ω`*)

 OhnoRaptors | 2014.09.19 7:14

Great review as always!
The editing on the first picture is very amazing! 😀

 らびすけ | 2014.09.19 7:59

Thank you very much for seeing! I am glad when saying so^^

Comment





Comment